<   2017年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

森の別邸

f0009433_16122669.jpg



5月31日撮影

では、お邪魔いたします。



f0009433_16124663.jpg



5月31日撮影

玄関で迎えてくれたのは・・・
今は、どんなお花が出迎えているのでしょう^^







f0009433_16125402.jpg



ゆったり出来る椅子が・・
冬の寒い時にはペチカが身体を温めてくれるのでしょう。
奥には書棚が!






f0009433_16130121.jpg

私は、こちらで写真集を・・・
飲み物とおやつはセルフで!
お代わり自由です。
この後、外にある足湯にチャッポンと。。。
何故かカメラを持たずに出てしまい、画像はありません^^;;

ゆるりとした時間を過ごして来ました。
定山渓温泉のマップが有り、吊り橋が「二見吊り橋」の他にもう一つ有るとのこと。
帰りに寄ってみることにしましょ!















[PR]

by koko-06 | 2017-07-22 11:59 | お出掛け | Trackback | Comments(0)

癒しの空間




f0009433_16122267.jpg

5月31日撮影  森の別邸

心の里 定山の門をくぐるとゆったりとした時間が流れていました。




f0009433_16134313.jpg







f0009433_16133840.jpg






f0009433_16123213.jpg









f0009433_16142683.jpg










f0009433_16141721.jpg









f0009433_16151998.jpg




















[PR]

by koko-06 | 2017-07-21 23:03 | お出掛け | Trackback | Comments(0)

かっぱ淵



f0009433_16101299.jpg

5月31日撮影

大きな岩・・・!!
これが二見岩かな?






f0009433_16095523.jpg

かっぱ淵から階段を上り戻ることに・・・
緑が吹きだしています・・笑






f0009433_16100868.jpg




























[PR]

by koko-06 | 2017-07-16 15:25 | お出掛け | Trackback | Comments(2)

二見吊橋


f0009433_16051373.jpg


5月31日撮影  二見公園より






f0009433_16074355.jpg


二見吊橋より かっぱ淵

秋の紅葉の頃にもう一度訪れたいですね~
紅葉のこの景色をもう一度見たいです。







f0009433_16072332.jpg

二見岩









f0009433_16062406.jpg


散策路では、春ゼミの声が・・夏を思わせるように鳴いていました。
せみの抜け殻を暫らく探したのですが、見つからず・・残念!












[PR]

by koko-06 | 2017-07-04 12:58 | お出掛け | Trackback | Comments(0)

定山渓温泉



 
f0009433_16024379.jpg


5月31日撮影 定山渓温泉

定山渓と言えば・・・カッパさん。

かっぱ伝説
その昔、一人の青年が川で釣りをしていたところ、何かに引き込まれるように川底へ消えていってしまいました。
一年後の、父の夢枕に青年が現れ、「かっぱの妻と子供と幸せに暮らしている」と告げました。
以来この地で溺れる者がいなくなったと言う伝説が「かっぱ淵」にあります。


定山渓温泉から小金湯温泉にかけて市民のアイデアから生まれたかっぱ像が21体点在しています。
私も少し探して来ました。車だと小金湯温泉まで行けたのですが・・・



f0009433_15595028.jpg
さて、出発!




f0009433_16001995.jpg
ヨシヤルゾカッパ




f0009433_15592973.jpg
ミスジョウザンケイカッパ




f0009433_15585927.jpg
ぼくと記念写真




f0009433_16031471.jpg
?  






f0009433_16021985.jpg
アー・イタイタ




f0009433_15584259.jpg
恋みくじのピピ162.pngポポ















[PR]

by koko-06 | 2017-07-03 11:59 | お出掛け | Trackback | Comments(0)